復縁するためのやるべき大切なコト[Elinorhilton]

復縁するためにはどう行動したらいいのか、復縁するための方法など書いてます。 - 復縁とは

復縁とは

復縁したいと思っている人もいるかもしれませんが、復縁とは何なのかご存知でしょうか。復縁。それは別れてしまった相手とよりを戻すことです。復縁、それは簡単に口にする人がいますが、実際復縁というのはとても難しいことです。

もし自分の思い通りに復縁がかなったとしてもその人のことを幸せにすることができるのでしょうか。自分は復縁できて幸せかもしれませんが実際に相手も幸せを感じてくれるのか。それを確認したうえでよりを戻すのかどうかを考えないといけません。

復縁することでお互いが幸せになれるのか、復縁メールでよりを戻したいと思っているのかそれを考える必要があります。お互い愛し合っていた当時はお互いの気持ちが通じていたと思います。通じていたからこそ付き合っていたのですが通じなくなったから別れたのです。

離れた心を元通りにすることをよりを戻すことになりますので、気持ちが戻らなければ完全なる復縁とはいえないのではないでしょうか。もし関係が戻ったとしても気持ちが戻らなかった場合には一緒にいても幸せだとは感じられないと思いますし、それでは完全なる復縁とは決していえないでしょう。

気持ちが戻ることで完全になったといえるのだと思います。

見つめ直す事から元カノとの復縁を考える

女性は一度別れた男性とまた一緒になりたいと思いにくい生き物かもしれません。
終わったと思えばもう終わったので、次の事を考える傾向にあります。

けれども元カノと復縁したいと考える男性は中には居るものです。
終わったという一線を引いてしまった元カノを復縁する事は出来るのでしょうか?

自分を見つめる

元カノを一緒に居た時間を思い出し、一体自分には何が足らなかったのかを探してみましょう。

人のせいにしてしまっているようでは自分自身を変える事は出来ません。
まずは、自分の心を清める事からが準備になります。

彼女を見つめる

自分を見つめ直す事が出来、何が自分の悪いところなのか、そしてどんな良いところを延ばしていけばいいのかを探しましょう。

それが出来れば次は元カノの事を考える時間です。

元カノの事をどうしてそこまで好きなのか、どれくらいの気持ちで復縁したいと思っているのかを考えます。

復縁後を見つめる

自分、元カノの事を見つめられれば次は、復縁出来た後の事を見つめてみましょう。

同じすれ違いが起こらない様に、どう向き合っていくべきかを考える事で復縁後の良いイメージを掴める事になります。

このように、見つめるという事をポイントに元カノの復縁を考えてみてはいかがでしょうか?

ctrlq.org

更新情報

ページ上に戻る